願わくは花のもとにて

謎の病と難病による入院生活の振り返りとその後の生活

帯状疱疹?アレルギー?体に湿疹が出た時に気をつけること

f:id:usagi-on-the-moon:20181017190257j:image

先週は、10月なのに30度を越す暑さが戻ったかと思ったら、今週は20度を下回るほどの寒さ

 

この急激な気温差のせいなのか

何となく体調が変

 

で、体調が変だと感じているのは私だけではなく

職場の同僚や先輩、友人などもやっぱりちょっと体調に変化を感じているご様子。

 

一般的に、気温差が10度以上あると、人間の体は自律神経が乱れてしまうそうで

自律神経が乱れると、体のあちこちに不調を感じるようになります。

 

湿疹の原因は?

秋に出るアレルギー症状

普段は元気な人でさえそうなので、体が弱い私が体調の変化を感じても仕方がないことなのかもしれない。

どう変なのか?

というと、体に湿疹が出てしまって

もしかして帯状疱疹?

と心配になるほど。ですが、調べたところによると

帯状疱疹は 体の片側に帯状の湿疹が出るらしく

両側に出た私には当てはまらない。

 

以前帯状疱疹を経験した友人によれば

 “針で刺されたような痛み”

だそうで、チクチク、ピリピリはしているのだけれどこの痛みがそうなのかはわかりませんでした。

 

虫刺されが酷くなったような、赤みと痒みを伴って

とりあえず家にあった軟膏薬を塗って様子を見ています。

 

そういえば、9月に持病の検査結果が悪くて

新しい飲み薬を追加されたので

もしかしたらその薬からくる副作用とかアレルギーなのかもしれません。

 

もともとアレルギー体質でもあるので、ブタクサや稲などの秋の花粉症

 ハウスダスト、気温差が大きい事からくる 寒暖差アレルギー

何かしらのアレルギー反応が出ている可能性も…

 

どちらにしても

自律神経の乱れとともに、免疫力(体の抵抗力)が落ちているのだと思い

栄養と休養をいつも以上に心がけてみます。

 

免疫力アップには、ふだんから採っているにんにく玉ゴールド

風邪の引き始めとか、いつもより体が疲れている時とか

1粒2粒多めに飲むと効くので、今回も多めに摂取しつつ

乳酸菌などで腸内を元気にすると、免疫力アップにつながるそうなので

腸内バランスを整えるために、Rー1ドリンクもしばらく飲んでおこうと思っています。

 

Rー1ドリンクなどのヨーグルトには、アレルギーを抑えてくれる効果もあるので普段から積極的に摂っておきたいです。

 

 

ハウスダストやダニのアレルギー

ハウスダストも気になるし

冬用の布団やカーペットもそろそろ準備しないといけません。

晴れた日にしっかりと干してから使いたいのですが

なんだかスッキリしないお天気も続いている。

晴れるのを待っていたら風邪をひいてしまいそうなので

ここはやっぱりコレ

 


f:id:usagi-on-the-moon:20181016110958j:image

ふとんクリーナーはレイコップ

 

弟が購入したレイコップ

レイコップのUVではダニは死なない

という実験をしていた番組もありましたが、それでもやっぱり吸引力はあるし

羽毛布団なら、レイコップを使うと羽毛の間に空気がうまく入るので

ふっかふかの布団になって気持ち良いです。

 

ダニは熱に弱いそうなので、私は電気カーペットを超高温にして

その上に布団を置き、カーペットと布団両方のダニ退治

その後、布団とカーペットをレイコップで吸引します。

 

効果は目に見えませんが

何もしないよりはずっといい。

 

アレルギー症状が早く治ることを願います。

 

 

購入するなら

☆ レイコップ公式オンラインストア

 

☆ レイコップ公式楽天市場店はコチラ