願わくは花のもとにて

謎の病と難病による入院生活の振り返りとその後の生活

家族

お彼岸と私を覚えていない祖母との面会

こんばんは。 春のお彼岸。祖父のお墓参りを兼ねて、施設に入っている祖母に会いに行って来ました。 祖父が亡くなってもうすぐ丸2年。 祖父母の暮らしていた町は、同じ県内でも我が家から遠く、高速を飛ばして車で2時間半くらい。 子どものころは、お正月や…

病気と家族のサポート-長い闘病生活を乗り切るために

アラフォーの私ですが子どもはいません。 時々、結婚して子どもを産んで 人並みの家庭を持って、両親を安心させてあげたかったと思うことがあります。 けれど 大病を患った時 子どもがいなくて良かった とも思いました。 昨日、堀ちえみさんが舌癌を公表され…

賛否両論?ーサンデージャポンで放送された【おうちゃんを救う会】のこと

雪が心配された三連休ですが、 昨日は青空も見え、この時期らしい気候になり、晴れ着の映える1日になりました。 去年の【はれのひ】騒ぎがあって、今年は老舗のレンタルショップや呉服店で着物を調達される方が多かったようですね。 職場の上司は、来年成人…

家族の支えがあったから病気を乗り越えられた

こんにちは。 毎年、24時間テレビを見ながら困難や障害に立ち向かう人たちの姿に とても勇気をもらいます。 今年も、昨日からずっと涙腺崩壊 歳のせいなのか、涙もろくて(笑) 病気や怪我で障害を持った本人の苦労はもちろん それをそばで支える家族につい…

病気・ケガ・障害 困難を乗り越え大切な人と共に生きる幸せ

私は、数年前に大きな病気をして今もその後遺症のようなものがあり 体は少しだけ不自由になりました。 頑張っても、頑張っても 頑張った反動で、その分カラダがきつい、ツライと感じることもまだまだあります。 大切な人を支えるということ 家族だからこそ思…

言えなかったことば 20年後のありがとう

毎年、『母の日』が来るたびに思い出す苦い記憶。 言えなかった「ありがとう」 高校生の頃、私は反抗期真っ只中で母親とは口喧嘩ばかりしてました 普段の何気ない一言に、すぐにいらっときてしまう 母「ご飯何食べたい?」 私「何も食べたくない」 母「何で…